サンライズデジタルの映像制作

◆はじめに

映像を作るとなると大人数が動き大げさな事になる、中身がよく分からないがお金がやたらと掛かる、といったネガティブなイメージをお持ちの方も多いかと思います。
もちろん現場規模が大きくなり必然的に予算も増えてしまうのは制作側からすればひとつひとつ理由があります。ですが、条件を整えていけば実はそれらは結構減らせるものです。
弊社は制作機材の進化・低価格化を最大限に利用し、少人数で動く小さな現場で大きな効果を生む映像を制作しご提供差し上げます。
「この予算では無理だろう」「あまり大事にはしたくない」「長時間撮影に割けない」
そんなお悩みをお持ちのクライアント様にこそ弊社にご相談いただきたいと考えます。
○なぜ少人数・低予算で出来るのか?
他のビジネス同様、映像制作の分野においても一番費用が嵩むのは人件費です。弊社はWEB制作をメインとする小規模な制作会社であるがゆえに、ディレクター・カメラマン・音声/照明、またプロデューサー等がそれぞれ存在する映像制作専門の大手とは違いひとりのスタッフが複数の役割をこなす現場を多く経験しその経験を活かす事で、結果人件費を抑えることが出来ます。
もちろん必要があればメイク担当を始め外部スタッフの招集・手配までお受け致します。
○公開・展開までワンストップ
Web制作を主体する弊社では企画立案~撮影~ウェブでの公開・展開をワンストップでご提案・実現出来ます。

◆制作の流れ

1、企画立案演出
制作の目的を伺い、最適なアウトプット(ネット配信・会場での放映・DVD/Blu-rayなどへのパッケージング)まで含め直接お打ち合わせのうえ最適な答えをご提示差し上げます。
2、撮影
まずは自社保有機材の使用を前提とし検討、コストダウンを考えます。
またシーン数(場面数)を必要としないシンプルな映像であれば弊社のスタジオご利用頂きスタジオ費を抑えることも可能です。
3、編集(ポストプロダクション)
基本的には自社内で行い編集費もコストダウンを図ります。
ナレーション収録や整音(MA)等が必要な場合には外部スタジオも使用します。
5、納品
事前のお打ち合わせで決めた形式にて納品。イベント会場での映写・配信などが必要な場合は現場でのサーポートも可能です。

◆制作費用

制作の目的や主旨により、必要なスタッフ数や機材などに変化が出るため詳細な見積もりはお打ち合わせ後にお出しする形を取りますが、基本的な料金は下記の通りです。

映像制作料金 金額表

基本撮影費(ワンマンオペレーション/収録地 都内近郊の場合)

※弊社所有機材による映像・音声収録・照明設置含む

収録1日(8~10時間程度)
 ¥80.000-

収録半日(4~6時間程度)
 ¥60.000-

◎追加カメラマン/1人 (終日: +¥40.000- 半日:+¥30.000-)
◎外部機材及びスタジオ等のご利用は別途お見積り
◎収録場所が都内近郊外の場合は必要経費を別途お見積り

基本編集費
※Adobeソフトウェアでのカット編集・簡単なテロップ処理/整音処理~ご希望の形式での書き出し含む
完成尺5分程度(それ以上の尺につきましては都度ご相談)¥50.000- ~
※下記項目につきましては別途お見積りにてお受け致します。
◎モーショングラフィックス・CGを用いての演出
◎台本/シナリオ・インタビュー原稿・演出構成制作
◎役者・ナレーター手配(先方へのギャラ含む)
◎ナレーション収録(スタジオ手配・利用費含む)

◆制作事案例

◎固定カメラによるインタビューなど シンプル・ベーシックな映像 (※完成尺~5分程度)
¥11.0000- ~
・収録半日(ワンオペでの基本撮影) ・基本編集
◎施設紹介/商品紹介 映像(※完成尺~10分程度)
¥150.000- ~
・収録半日(ワンオペでの基本撮影) ・構成内容の企画/制作及び現場ディレクション ・基本編集
◎イベント記録、レポート映像(※完成尺~15分程度)
¥180.000- ~
・収録1日(ワンオペでの基本撮影) ・構成内容の企画/制作及び現場ディレクション ・基本編集
◎企業VP (上記事例 複合案件)
¥300.000- ~
・収録1日(ディレクター兼カメラマン1名、サブディレクター兼カメラマン1名での基本撮影)
・収録/構成内容の企画/制作及び現場ディレクション ・基本編集及び必要な演出効果制作

TOP